ソナタジェネリックとは

ソナタジェネリック

ソナタジェネリックは不眠症、うつ病の治療を目的とした睡眠薬です。 ジェネリックなので安く手にいれられる事から睡眠薬のなかでも特に人気があります。

先発薬であるソナタは効果は高いものの副作用の筋弛緩作用が強く出てしまい転倒やふらつきが見られるといったケースが多く報告されていました。

高齢の人だと、その副作用によって骨折やケガなどの原因になる危険がおおいにあると考えられる事から処方を制限されてしまっていたりしたので、ソナタの効果はそのままで副作用を少しでも抑えようと開発された「ソナタジェネリック」です。

ソナタジェネリックは超短時間型睡眠導入剤とも呼ばれていて、飲んですぐに効果が出て、翌朝まで効果を引きずらずすっきりと起きられるというのもこのソナタジェネリックの大きな特徴のひとつです。ソナタジェネリックは、うつ病の患者さんには、抗不安薬として使用され、それ以外にも海外では鎮痛剤として使われることもあり人気がとても高い超短時間型睡眠導入剤になります。

この即効性を利用すれば自分の寝たい時間にしっかり眠れる事から、現在ソナタジェネリックを服用している人が非常に増えてきています。

安全性も高く通販で買うと1錠10㎎を40円で購入でき安く手にいれる事も出来るので、睡眠薬を初めて飲まれる方が試しやすくなっています。また通販サイトを利用してまわりを気にする事なく、気軽に買えるというのも人気の理由です。

超短時間型睡眠導入剤とは

睡眠薬には、効果の持続時間が短いものもあれば長いものもあります。

持続時間の違いから睡眠薬は次の4つのタイプに分かれます。

・超短時間作用型…3~4時間で効果が消失します。

・短時間作用型……5~6時間で効果が消失します。

・中間作用型……7~8時間で効果が消失します。

・長時間作用型……9~10時間で効果が消失します。

短時間で効果がなくなる睡眠薬も、長時間効果が持続する睡眠薬にも、長所と短所があります。

【超短時間作用型】

超短時間作用型は服用後30分以内に効果が現れるので、なかなか寝付けない入眠障害に適しています。しかし夜中に目がさめてしまうので中途覚醒には向いていません。

【長時間作用型】

長時間作用型は体内で分解される速度が遅い為睡眠作用が、翌朝までしっかり残ってしまいます。しかし朝早く目が覚めてしまう早朝覚醒には効果を発揮します。しかし薬の影響が日中まで及んでしまう事があります。

ジェネリックとは

ジェネリックって言葉はよく耳にするけど、実際どういうものなのかわからないという方もいらっしゃいます。

ジェネリックは後発薬とも呼ばれていて、先に販売されてる薬の事を先発薬といいます。簡単に説明すると、先に開発、販売されている先発薬の成分や効果を真似して後から低価格で販売される後発薬それがジェネリックです。

ではなぜ同じ効果があるのにジェネリックは安く販売する事が出来るのでしょうか?先発薬を販売するまでにはとても長い開発期間とびっくりするくらいの開発費用がかかっています。やっと完成し、販売されたあとはその費用を回収する為、それなりの値段がつけられる事になります。

先発薬には特許があるのでその特許が有効な期間中はジェネリックがうまれる事もありません。

ですが、その特許が切れたら色んな製薬メーカーがその薬の真似をします。同じ成分を使えば同じ効果が出るのは当然です。

しかも先に販売されている事で有効成分や安全性も実証済みなので先発薬にかかったほどの時間や費用がかかる事はないので、その分安く販売が出来る、それがジェネリックというわけです。

しかもジェネリックは先発薬よりも出来るだけ副作用を抑えようという開発に力を注いでくれているケースが多いので、副作用の面ではジェネリックの方が安全性が高い事が多かったりもします。

ソナタジェネリックの主成分とは

ソナタジェネリックの主成分はザレプロンといい、脳内にある神経の伝達物質へ作用し、不安定な脳内神経の活動のバランスをたもつ効果があります。

ザレプロンは非ベンゾジアゼピン脈絡(ベンゾジアゼピン受容体始動薬)に分かれ、ベンゾジアゼピン系の薬は脳時分の熱狂を抑制する効果があるGABAの行いを活発にする行いがあり、熱狂を食い止める事で苦痛やドキドキを和らげ、落ち着ける事で良い質の高い眠りが得られます。

ソナタジェネリックは効果だけでなく安全性も高い事で、様々な、医療現場で処方されています。ちなみに、ベンゾジアゼピンに分類される薬の利用者は全国で600万人以上いるのではと言われています。

有効成分となるザレプロンは国内では許可がおりておらず、ソナタのジェネリック(ハイプロン)を入手する際は通販での購入となります。

ソナタジェネリックの効果

効果

ソナタジェネリックには先発薬のソナタと同じ成分の「ザレプロン」が入っていますので、ほぼ同じ効果が期待出来ます。

またベンゾジアゼピン受容体と結びつき脳内の神経に抑制的に働く物質であるGABA(ガンマアミノ酪酸)の作用を増強し、リラックスの効果を与え、興奮を抑え、迷い・不安・緊張をやわらげ、寝つきを良くし、夜間の睡眠を継続させる効果をもちます。

持続時間は4時間程で、効果が発揮されるのは30分前後になります

簡単に説明すると、人が寝たり起きたりするのは脳がコントロールしています。 眠りにつく時間(夜)になると、脳の機能を抑えるスイッチが入ります。スイッチが入ると自然と睡魔がやってきます。

このスイッチの役割をしてくれているのが、ベンゾジアゼピン受容体と呼ばれる部位なのです。 ソナタジェネリックの成分、ザレプロンがこのベンゾジアゼピン受容体を刺激し、スイッチをしっかりオンにしてくれるので、脳の機能を抑えスムーズに睡魔を呼び出しそのまま眠りに入る事が出来るというわけです。

それ他にも、服用後には速やかに血中濃度を高め、優れた入眠効果をあらわします。抗不安薬としての効果も得られ、抗不安薬であるデパスやそのジェネリックで人気の高かったエチラームの代わりに利用されることが増えてきています。

不眠症とは

夜寝付き悪い、眠りが維持できない、眠りが浅く眠った感じがしない、朝早く目が覚めてしまうといった症状が続き、日中の眠気や疲れから体調不良が起こる状態の事を言います。

日本には5人に1人が不眠症に悩んでいます。特に20代~30代に多く、加齢とともに増加していきます。不眠症には4つの基本的な不眠症状があります。

不眠の症状

不眠の症状とは、どのようなものがあるのでしょうか。もし自分の睡眠状態がわからない方は是非参考にしてみて下さい。

代表的な不眠の症状はこちらになります。

・入眠障害・・・寝つきが悪く30分経っても寝れない。寝る前に体の緊張がとれるように、優しいストレッチを取り入れたり、入浴法を変えたりし睡眠に適した状態を作りましょう。

・中途覚醒・・・途中で目が覚めて、その後なかなか寝付けない。中途覚醒は温かいミルクを飲んだり、リズムがゆっくりな音楽を聴いたりし心を落ち着かせてみましょう。

・早朝覚醒・・・朝早く目が覚めてしまいます。早朝覚醒は、生活リズムの乱れからも起きています。規則正しく、しっかり食べて、しっかり動く事が大切です。

・熟睡感欠如・・ぐっすり寝た気がしない。朝起きたら体の疲労は回復しているのに、精神的なダメージは蓄積されている状態になります。まずは生活習慣の改善から始めて眠り始めの3時間を深く眠れるようにしましょう。

不眠に多い主な原因

・心的関連

何らかのストレスに関連して起こる不眠になります。仕事上の心配、身寄りの突然の死などが原因で突発的に起こることがあります。対処法は眠れなくなった前後の記憶を辿る事であきらかになってきます。

・身体的関連

体の病気や症状が原因で起こる不眠になります。蕁麻疹がでてしまったり、外傷や間接リウマチなどの痛みを伴う疾患で寝られなくなってしまったり、喘息などの発作により寝れないことを言います。

対処法は体の病気や症状を治療する事で睡眠が改善される事があります。

・精神関連

精神や神経の病には不眠を伴う事が少なくありません。なかでも不眠になりやすいのは不安と抗うつです。憂うつな気分が続いたり、今まで楽しかった事が楽しめなくなったりするのはうつ病かもしれません。

それが原因で得群れなくなったりします。対処法は専門医師に相談するか、専門医師から処方されるソナタジェネリックのような睡眠薬を通販で購入し改善していくかになります。

ソナタジェネリックの効果が出るまでの時間

ソナタジェネリックには即効性があるのは知っているものの、詳しい時間が知りたい方もいますよね。

ソナタジェネリックは入眠前に服用し、成人の場合は1回1錠の服用になります。服用してから30分~60分という短時間で効果を実感できる事が出来ます。

早い人はそれよりももっと早く眠気がやってくる場合もあるので、服用したらすぐにベッドの中に入れる状態を整えてから飲むようにして下さい。

飲んだあとで10分位なら平気だろうと車の運転や機械の操作をするなんて事は絶対にしないでください。トラブルやケガの原因につながります。

体調や個人差によって本当にすぐに効果があらわれる場合がありますのでソナタジェネリックを服用したらあとはもう寝るだけ。

という状態にするようにしましょう。そうする事でしっかり睡眠がとれるようになります。 ソナタジェネリック寝つきが悪い方、なかなか眠れない方に向いています。

逆に効果を発揮してくれる時間が短い為、途中で目が覚めてしまう人や早朝に目が覚めてしまう人にはあまり向いていません。

効果の持続時間

超短時間型睡眠導入剤と言われるソナタジェネリックの効果の持続時間は3時間~5時間とされています。

おかげで次の日の朝、目がさめた時に薬の効果で身体がだるかったり、眠気があったり、脳がぼーっとしているというだるい症状もなくすっきりと快適な目覚めを迎える事が出来ます。

ソナタジェネリックの効果抜群の使い方

あくびする女の子

ソナタジェネリックは、すぐに効き、起床時間には成分が消えスッキリと目覚める事が出来る。という特徴を持っているソナタジェネリック。このソナタジェネリックの特徴を生かした不眠改善以外の効果抜群な使い方をいくつかご紹介します。

例えば連日の仕事続きで疲れがたまり集中力がなくなってしまう事ありますよね?そのような時にソナタジェネリックを飲みます。たった一日でも充分かつ快適な睡眠を取る事で集中力を取り戻し仕事の効率をアップさせるという事が出来ます。

他には休みの前日の夜に飲み、しっかり睡眠を取る事でだらだらと昼過ぎまで寝てしまってせっかくの休みが台無しになってしまったという事を防ぐといった時にソナタジェネリックを使う事も出来ます。家族サービスや恋人サービスにしっかりと時間を使う事が出来るのでイチオシの使い方でもあります。

さらに、受験生や試験を控えた人が前日、緊張して寝られないといった時にきっちりと睡眠を取りしっかりと試験に挑む事が出来るようにソナタジェネリックを利用するといった使い方も出来ます。

これは効果の持続時間が短い為、翌朝にだるさや眠気を引きずる事のないソナタジェネリックだからこその使い方といえるでしょう。

また、その効果を最大限に引き出す為に、

・飲んだら30分以内には寝床につく。
・睡眠の質を悪くするので寝酒はしない。
・睡眠を取る1時間前から喫煙はしない。
・睡眠を取る4時間前からコーヒーや紅茶などカフェインの入った飲み物は飲まない。
・寝床についたらテレビやスマホは見ない。
・睡眠を取る前は、むやみやたらと動き回らない。

という上記の事を守るようにしましょう。

ソナタジェネリックと不眠症

不眠症とは寝つきが悪かったり、眠りが浅く朝起きた時に寝た気がしないなど睡眠を長時間維持できない状態で、きちんと睡眠がとれていない状態になります。

ソナタジェネリックが一番服用される目的は不眠症や睡眠障害になります。さらに主成分のザレンプロの作用により、興奮、不安、緊張を和らげる効果があります。

ですが日本では薬うぃ飲む事がなんかいけないという風潮がある現状ですが中には薬を飲まずに我慢する方もいます。

我慢してしまう事でストレスを生み出す原因にもなり、不眠症を長引かせ脳に疲労を蓄積させる結果になってしまいます。

無理をせず、不安な時、眠れない時はいつでもソナタジェネリックを服用してみましょう。

ソナタジェネリックとバス

ソナタジェネリックは作用時間が短いので、飛行気や高速バスなど長距離の移動の時に眠りたい場合などに利用する方も多いようです

長時間移動の時にはよいのですが、もし睡眠時間を4時間以上とれない時はその後も暫く眠気が続いてしまう場合があるので服用しないようにしましょう

ソナタジェネリックとうつ病

軽いうつ状態が見られる人は抗うつ剤や抗不安薬として服用します。最近では軽症のうつ病が増加しています。

データーによると世界の人口の3%~5%がうつ病を発症していると発表されています。1980年代までは男性が多かったのですが1890年頃から女性も増えてきました。

うつ病になると不眠に悩む方も増えています。もし不眠に悩んでいる方にはソナタジェネリックはピッタリの睡眠薬といえます。

ソナタジェネリックの特徴

ソナタジェネリックはベンゾジアゼピン受容体作動薬という非ベンゾジアゼピン系の薬に分類され、成分はソナタに使われているものと同じザレプロンが含まれています。

ソナタジェネリックに含まれているザレプロンには興奮や緊張、不安といった症状を和らげリラックスした状態に導いてくれます。これにより快適な睡眠が得られます。

ソナタジェネリックは不安や緊張も和らげてくれるので抗不安薬としても多くの人に使われています。

睡眠薬としては超短時間型の睡眠薬に分類されます。ソナタジェネリックは即行性と作用が短いのが特徴になります。

効果出るまでに短時間で安全性が確認されていて海外でも人気です。

ソナタジェネリックの副作用

副作用

ソナタジェネリックは先発薬のソナタに比べると副作用の少ない薬になりますが、そこは医薬品です。まったくないというわけではありませんので、症状が長く続いたり不調を感じた場合にはすぐに医師に診断してもらうようにして下さい。

・眠気
・めまい
・立ちくらみ
・吐き気
・胃の不快感
・筋弛緩作用
・短期的な記憶喪失
・動作不良
・無気力


ソナタジェネリックを飲んでから1時間以内にこういった症状が出る事が多いのですが、効果があらわれている証拠とも言えますので、そのまま寝てしまい朝になったら改善されているというケースがほとんどです。

ソナタジェネリックが向いてる人

女性

精神的疾患により十分な睡眠を取れていない人
・毎晩、睡眠時、寝つきが悪くてストレスを感じている人
・自分のタイミングで寝て睡眠不足を解消したい人
・色々な事において不安でいっぱいになって寝つけない人

不眠にもいくつか種類があり、その中でも「何度も目が覚めてしまう中途覚醒」「起きる予定の時間より先に目が覚めてしまう早朝覚醒」という不眠症のタイプの人にはソナタジェネリックは向いていません。

そちらの症状による不眠でお困りの方はルネスタを服用するといいでしょう。

ソナタジェネリックと似た効果を持つルネスタ

女性

ルネスタは2012年に発売された超短時間型の睡眠薬で特徴は質の高い睡眠であり、入眠障害といった睡眠障害に効果抜群の睡眠薬になります。

ルネスタもソナタジェネリック同様に副作用も少なめになっているので、おすすめです。即効性もあるのですぐに睡眠不足の辛さから抜け出せます。またはじめて服用する方や比較的症状が軽い方に向いています

ルネスタは病院で処方してもらうか通販で購入するかの2通りになります。

病院で処方してもらうには診察料、待ち時間といった手間や金銭的にも負担がありますが、通販ですと24時間好きな時に購入でき薬代だけで済むのでとてもお得です。

1錠あたり72円と金銭面的にもとても助かる値段で購入できてしまいます。

※リンク先はルネスタのジェネリックです。

ソナタジェネリックと似た効果を持つロゼレムジェネリック

ロゼレムジェネリック

ロゼレムジェネリックは超短時間型に分類され、主に入眠障害に効果を発揮する睡眠導入剤になります。

市販されている睡眠導入剤とは異なり自然と眠りに誘導し深い眠りを得る事ができます。 さらに依存性も少ないのが特徴になります。

市販の睡眠薬は効果があるのは知っているものの、依存性が怖く服用できなかった方、またはじめて睡眠薬を服用する方に人気があります。

ロゼレムジェネリックが向いている方は明け方まで寝れない、などの体内時計が崩れてしまっているリズム睡眠障害の方。安全性のある薬でじっくりと不眠症を改善したい方。

ロゼレムジェネリックはまだ日本では発売されていないのでもし購入したい時は通販のみでしか購入できません。

ロゼレムジェネリックは通販で購入すると1錠あたりが55円ととても安く購入する事ができます。

ソナタジェネリックが効かない、効きにくい人

眠れない人

・少し眠っただけで熟睡したような感覚になってしまう人
・成分が身体に合っていない人
・服用量が合っていない人
・更年期障害の人

ソナタジェネリックの成分や量が合ってない場合はある程度調整をすれば効果を感じる事が出来るはずですが、量を安易に増やしてしまうのは依存性につながる大変危険な行為です。医師に相談するなどして適正な量を飲むようにしましょう。

更年期障害が原因での不眠症に関しては、ホルモンバランスが原因など、根本的な要因が違うので睡眠薬ではなく更年期を抑える薬を飲むといいでしょう。

ソナタジェネリックの飲み方

飲み方

ソナタジェネリックの飲み方は、寝る前30分~1時間、またはどうしても寝付けない時に1日1錠10mgを水またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

高齢者、低体重者の人はソナタジェネリックの1回の量を半錠の5mgにするようにして下さい。

また、肝臓に疾患をお持ちの方は医師と相談したうえで、半錠の5mgを飲むようにしましょう。

眠れないからといって自己判断で勝手にソナタジェネリックの服用量を増やすのは絶対にやめて下さい依存性など副作用を引き起こす原因となってしまう可能性があるうえに、耐性が出来てしまっていつもの量だと効かなくなって来てしまう。という恐れもありますので絶対にやめましょう。

ソナタジェネリックの飲み忘れ

ソナタジェネリックの飲み忘れてしまった時は気づいた時に服用してもよいのですが、次の服用時間まで短い場合は飲まなくても問題はありません。どの薬でもそうですが2回分を1回に飲むのはやめましょう。

ソナタジェネリックは睡眠薬や不眠症で十分に睡眠がとれないなどといった症状に服用されている方が多いので、飲み忘れは滅多にないようです

眠りが足りないと多くソナタジェネリックを服用しようとする方はいますが、体に悪影響を及ぼす危険性があるので、自己判断で量を変更するのはやめましょう。

ソナタジェネリックを通販で購入する

通販で購入

ソナタジェネリックは日本ではまだ睡眠薬として認可が下りていないので病院に行っても処方してもらう事は出来ません。数ヶ所病院で処方されていますが、探すのも大変です。ですので病院を探すのが面倒な方は、ソナタジェネリックを通販サイトを使って手に入れています。1錠40円で、24時間好きなときに簡単に購入ができてしまいます。

輸入代行という形で手に入れる方法になるのですが、言葉が難しいだけで楽天やamazonでネットショッピングをするのと同じ感覚で買う事が出来るので何の心配もなく購入する事ができます。

最近ではソナタジェネリック以外にもこうした医薬品を通販で買うといった人が増えていて、その理由としては次のメリットがあげられます。

睡眠薬は市販で販売されているの?

TVやCM、ドラッグストアで睡眠薬が販売されているのを見た事はありますよね?市販で売られているのは果たして効果があるのか?

就寝前になると、つい考え事をしてしまったり、寝つきが悪いなどといった症状で困っている方は沢山います。ドラッグストアで購入して解決するなら買ってしまいますよね。

実は市販で売られているのは「力強い眠気をもたらす効果」に関しては、そのような効果はないのです。簡単に言えば睡眠薬ではなく、睡眠改善薬になります。

睡眠薬は売られていません。ですのでソナタジェネリックのような睡眠薬は通販サイトでの購入をすすめています。

ソナタジェネリックを、人に会わずに購入出来る

抗不安薬として飲まれる事のあるソナタジェネリック、うつ病を患っている方の症状は改善したいけど外には出たくない。そう思っている人も多いです。

そんな時、通販だと病院に行かなくても家にいて薬を手に入れる事が出来るのは大きなメリットだといえます。

また、少し人に話すのは恥ずかしい性病なんかといった病気の治療薬も通販で買う事が出来るので、誰にもバレずにこっそり治したいという方が利用するケースも増えています。

ソナタジェネリックを安い価格で購入出来る

ソナタジェネリックを通販サイトで買うと病院で処方されるよりも安くお得に購入する事が出来るというのもメリットのひとつです。

診察代などがかからないという事の他に、保険が効かない薬なども通販だと安く手に入る事があります。あまりに安すぎる場合は少し注意が必要かもしれませんが、大体の薬は病院で処方されるよりも通販の方が安いですし、まとめ買いをする事でもっとお得になったりもするので常飲している薬や常備しておきたい薬がある場合は一度通販サイトをのぞいて価格を比較してみるのもよいでしょう。

またソナタジェネリックのように効果があり海外で人気があるのに日本にまだない薬なども通販だと購入する事が出来るので自分の症状にあった薬を探してみるのもいいかもしれません。

時間が節約出来る

通販を利用すれば病院に行かなくてもいいので時間を節約する事が出来ます。

診察までの長い待ち時間や、平日の昼間働いていて病院に行く時間がないといった人、病院が遠くにあってすぐに行くことが出来ないといった人なんかでも通販だとパソコンかスマホさえあれば自分のタイミングでいつでもその場ですぐにソナタジェネリックを購入出来るので時間が節約出来ます。

自分の飲む薬がわかっているならわざわざ病院に足を運ばなくてもいいので、忙しい人たちにとっては24時間好きな時に通販で薬が買えるというのは一番のメリットになります。

その他に、通販サイトには、薬を使った時の使用感や体験談、口コミなどもたくさん載っていたりします。「ソナタジェネリック」を検索するだけでもたくさんわかると思うので自分に合うのかどうか、飲んだらどんな副作用が出たのかなど購入にむけて参考にしてみましょう。

ソナタジェネリックを通販で購入する際の注意点

近頃では通販は簡単になんでも購入できてしまいますよね。当日発送などもありますが、海外医薬品の通販に関しては注意があります。

発送されるのは、海外からになりますので到着までに10日ほどかかります。緊急で服用されたい方は、事前に購入される事をオススメします。

また病院での処方ではなく通販で購入する事は違反にはなりません。しかし1つだけ注意しなくてはならないのは、ソナタジェネリックを、友人にあげる、友人の分も購入するといった譲渡は、禁止されています。

あくまでも自分で使う分のみの購入になります。また服用に関してはすべて自己責任になりますのでご注意ください。

ソナタジェネリックの偽物に注意

上記以外にも気をつけて欲しい事があります。残念な事に中には偽物のソナタジェネリックを販売している悪質なサイトもあります。

偽物のソナタジェネリックには「効果がない」「有害物質が含まれている」といった重篤な健康被害にあったというケースもあります。

なぜ偽物が減らないかというと、最近の偽物の薬は素人では見分けがつかないくらい精巧な作りになっています。

ですので大切なのは信頼できるサイトを見つける事です。どのような点に気をつければいいのか何点かあげておきます。

・口コミの悪いサイト。

・極端に安すぎるサイト。

・日本語がたどたどしいサイト。

・クレカ決済ができないサイト。

一番危険なのは他サイトと、比較して極端に安いサイトは注意が必要です。

ソナタジェネリックとデパスの違い

デパスは日本国内の病院で処方される抗不安剤ですが、依存性が高いと指摘されデパスを乱用する方が増えたという背景が影響し、厚生労働省が規制に踏み出しました。デパスに変わる医薬品とされたのが、ソナタジェネリックになり、ソナタジェネリックは効果に即効性があり、思いのほか、副作用が少ないのです。また睡眠の質もあげてくれるのでとても人気です。

ソナタジェネリックの半減期

ソナタジェネリックは超短時間型の即効性のある睡眠薬になります。最高血中濃度到達時間が短く、半減期に至るまでの時間も短いので、服用して30分ほどで効果がでてきます。使用する場合は寝る直前が望ましいです。即効性があるので寝つきが悪い人(入眠障害)の人にはとても効果的です。また半減期が約3時間~5時間と短いので、次の日に持ち越さないので気持ちよく目覚められます。

ソナタジェネリックの依存性

依存症

ソナタジェネリックなど効果が高く精神的な疾患を改善するお薬にはどうしても依存性をもたらしてしまう危険性があります。不眠やうつの症状が改善された際にはソナタジェネリックを急に飲むのをやめるのではなく少しずつ飲む量や回数を減らしていくようにして下さい。

急にやめてしまうと離脱症状を引き起こす事があるので、依存性を出す事なく薬を飲むのをやめるまでが治療という事になりますので、しっかり医師と相談し、きちんと完治させれるようにしましょう。

ソナタジェネリックの注意点

注意点

ソナタジェネリックはうつ病の人が飲んでも効果はありますが、あくまでも睡眠薬に分類されるので抗うつ剤とは全く別のものになります。
当然、飲み方も違います。注意しましょう。

車や機械類の操作はしない

抗うつ剤や抗不安薬と違って睡眠に働きかける事が目的になっています。
ソナタジェネリックを飲んでから車や機械の操作をする事は絶対に禁止です。そのような予定がある時にはもちろん、絶対に飲んではいけません。

ソナタジェネリックをアルコールと一緒に飲まない

ソナタジェネリックをアルコールと一緒に飲んでしまうと作用を強めてしまいます。
副作用を強く引き出してしまう事があるうえに、脳が泥酔したような状態になってしまい、眠気やふらつき、記憶がないなどといった症状が増してしまって、なにかトラブルを起こしたり巻き込まれてしまったりなどの恐れがあります。
ソナタジェネリックを飲むときは寝る準備をしっかり整えて、水、またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

市販の薬は不眠には効かない

ソナタジェネリックは日本では通販でしか買うことが出来ません。通販すらも面倒くさいし市販の睡眠薬にしようと考える人がいるかもしれませんが、薬局やドラッグストアで売ってる睡眠薬は「睡眠改善薬」というもので睡眠薬ではありません。不眠症の人はむしろ飲んではいけないと説明書に書いてあります。間違えないようにしましょう。

ソナタジェネリックを飲む際に注意が必要な人

下記の症状や疾患がある人はソナタジェネリックを服用出来ない。もしくは注意が必要です。医師にきちんと相談しましょう。

・睡眠時無呼吸症候群の人
・重度の呼吸器系の病気がある人
・重症筋無力症の人
・肝臓病の人
・主成分であるザレプロンにアレルギーを持っている人

併用に注意するべき薬

他の抗うつ剤種類や抗不安薬と一緒に飲む事は禁止されています。

うつ病を患っていて抗うつ剤を処方されている場合にはソナタジェネリックではなく、抗うつ剤を飲むようにしましょう。抗うつ剤には脳を落ち着ける効果があり、その作用によって眠気をうながす作用がありますので、そちらをしっかり服用するようにしましょう。

ソナタジェネリックの口コミ

ソナタジェネリックは超短時間型睡眠導入剤と言われているだけあり、ぐっすり眠れる人も多いようですが、個々によって効果のでかたは違うので服用する量だけには気をつけましょう。

【良い口コミ】

・時々考え事をしだすと、寝付けず睡眠時間が短くなってしまいイライラするし、仕事の効率も悪くなるし、そんな時に飲み始めたのがソナタジェネリックでした。色々不安はあったものの飲んで正解でした。すぐに効果があるし、ぐっすり寝れた事で次の日の朝にはスッキリ起きれました。睡眠不足からくる頭痛もなくなり助かっています。これがある事で安心するのでお守りのように持ち歩いています。(20代 女性)

【悪い口コミ】

・ソナタジェネリックは、超短時間作用なので朝まで残る事はありませんが、ベットに入る直前に飲まないと、少し危険な気がしました。母親いわくフラフラしていたとの事でした。今後は飲む時間を考えなくてはいけないですね。寝入りはとてもよかったです。原因としては1錠だと弱く感じてしまったので、2錠飲んでしまったのも原因かもしれないですね。今後は適切な量を守らなくてはいけないですね。(20代 女性)

ソナタジェネリックのメリットとデメリット

メリットデメリット

【メリット】

・ソナタジェネリックは即効性がある
・ソナタジェネリックは入眠障害に効果がある
・ソナタジェネリックは用法、用量を守る事で副作用なく安全
・ソナタジェネリックは高齢の方も服用できる

ソナタジェネリックは服用から30分程で効果が現れるのが最大のメリットになります。不眠症や睡眠障害の方が服用しています。ですので「寝付けない」「睡眠中に何度も覚醒してしまう」「睡眠のせいで仕事に影響がでている」といった方に向いています。

寝つきをよくしてくれる上に、服用した次の日の朝には、効果も切れて快適に目覚める事ができるのも嬉しいところです。デパスが購入できなくなり、ソナタジェネリックに変更する人が増えています。

【デメリット】

・ソナタジェネリックを服用する時は就寝前になります
・ソナタジェネリックは効果が出るのは早いが、切れるのも早い

ソナタジェネリックを服用する際は効果が30分で出てしまうので服用のタイミングは、決まってしまいます。またソナタジェネリックは効果が切れるのが早いのも、すぐに寝つけ、朝には残らないから、よいという方もいれば、途中で目が覚めてしまう方もいます。

しかし、まったく寝れないよりはマシだと、ソナタジェネリックを服用する方は多いのです。

ソナタジェネリック Q&A

ソナタジェネリックに関しての質問と答えをまとめました。

Q:耐性ってできてしまうのですか?

A:実験結果では4週連続服用しても耐性は現れなかったと結果が出ています。

実験結果では上記のように言われていますが、4週以上になりますと、はっきりしたデータはまだありません。またストレスの増加、環境の変化などで、不眠症や不安障害の症状が悪化してしまいソナタジェネリックが効きにくくなってしまっている可能性も考えられます。まずは症状の悪化原因がなにかなかったか考えて、それでも思い当たらず耐性ができてしまったと感じた方は他の薬への変更を考えましょう。

Q:私は妊娠中です。ソナタジェネリックを服用しても平気ですか?

A:服用には注意が必要です。

妊娠中、妊娠の可能性がある方、授乳中の方は胎児に影響がある可能性がある為、服用には注意しましょう。ソナタジェネリックの服用を考えられている方は医師に相談しましょう。またソナタジェネリックを服用している最中に妊娠が発覚した場合もソナタジェネリックを服用していた事を医師に伝えましょう。

ソナタジェネリックで快適な睡眠ライフを!

注意点

ソナタジェネリックは即効性、安全性、次の日に持ち越さないという点からみて睡眠薬を飲むのが初めてだという人にも向いています。通販だとそのまま自宅に届くのですぐに試せるという点も魅力的です。

睡眠不足が重症化してしまうと脳自体の働きが低下し、生活や仕事においても大きな支障をきたす事になりかねません。 また不眠が続くと太りやすい体質になってしまうともいわれています。

薬に頼りすぎてしまうのは依存性を引き出してしまうので絶対にダメですが、自分にとって悪影響な事態を改善するだけならずっと悪いままの状態でいるよりははるかにいいはずです。 通販なら買うのも簡単で試しやすい値段で手に入れる事が出来るので、不安を抱えていたり、考え込んでしまってまったく眠れない。生活習慣が原因で睡眠不足の状態がずっと続いてしまっているという人は一度、検討してみるのもいいかもしれません。

ソナタジェネリックの効果をうまく利用し、効果抜群な使い方を実践していく事が出来れば快適な睡眠ライフを送る事が可能です。うまく付き合っていく事で、気が付けば飲まなくても熟睡できるようになっているはずです。そうなったら服用をやめるサインです。不眠症治療の為に毎日飲んでいるという人は一気にやめてしまうのではなく徐々に減らすようにして不眠症を完治させましょう!

うつ病の治療薬

うつ病 情報

豆知識